冬になぜ女子は髪をショートにしたくなるのか!?冬ショートの良いところはここ!

Pocket

今年も寒い季節がやってきます。なぜか冬はボブやショートにしたくなる女子が増える!いったい何故なのか!?

そんな疑問と冬にオススメのショートを紹介していきます。秋、冬に髪型をガラッと変えたい方は必見です!

理由その1、夏に髪が傷んでしまう

夏の日差しは髪にもかなり大敵です。ここ数年かなりの暑さになる事が多くなりましたよね。お肌が焼けてしまうのはもちろん、髪も日焼けしてしまいます。

日焼けをした髪はどうなってしまうのか?

  • 髪がパサつく、バサバサ引っかかる
  • 髪の色が明るくなる、カラーが抜ける
  • 抜け毛が増える

こんなことが気になってきたらあなたの髪はかなり日焼けしています。そして、汗もかきますし、シャンプーの回数もいつもより多くなってしまうので髪への負担はかなり大きくなってしまうのです。

こんな状態に髪がなってしまったらあなたは当然、髪を切りたくなるはずです。実際私も夏が終わったタイミングで短くショートにしました笑

理由その2、襟付きの服やマフラーなどを身に付ける

秋から冬になると襟付きの服やタートルのセーター、マフラーなどを身に付けることが多くなります。

肩下のスタイルやロングヘアは襟に当たってハネたり、マフラーに巻き込まれることが多い。経験したことがある方も多いと思います。

実はこの現象で髪は傷んでしまうんです。特にマフラーは毛先に当たることが多いので、こすれて毛先が傷みます。冬の乾燥と相まってひどい枝毛になってしまうことも、、、

ですので、冬に備えて襟やマフラーに髪があたらないスタイルにする方が多い!マフラーを巻いたちょうどの位置に毛先がくるぐらいのボブは可愛いですよね。

理由その3、冬にアイスが無性に食べたくなる現象

寒い冬にあったかい部屋で冷たいアイスが無性に食べたくなることありますよね?笑

この現象と一緒です。寒い冬にあえて短いショートにする快感。これを求めて髪を切る女子も多いのです。笑

冬にオススメのボブスタイルは?

さて冬にオススメのボブスタイルはどんな感じなのかを見ていきましょう。ポイントは襟足の長さ。襟やマフラーにつかない、もしくはついてもハネない長さは神可愛いです。

ショートも冬にオススメ!

ちょっと寒いですが、冬のショートもかなり可愛い。ニット帽や耳あてとの相性も抜群です。

ベリーショートまでいかずともマッシュショートなどはボリュームも感じながらすっきりも見せることができオススメです。

冬のボブ、ショートは髪が傷みにくい!

冬はなんと言っても乾燥が気になります。当然髪も乾燥の影響をかなり受けてしまう。カラーやパーマをしていたらなおさらです。

ロングヘアはマフラーなどでこすれて傷んでしまうのと同時に乾燥でダメージを受けてしまうので、かなりパサつくのです。

この傷みやすい時期にダメージを最小限に抑えるにはボブやショートにする事が有効なのです。お手入れもしやすいしですしね。

トリートメントなどで冬の間しっかりとケアして春に向けて伸ばしていくのも良いのではないでしょうか。

冬ボブにピッタリのスタイリングトリートメントはこちら。

 

 

まとめ

いかがでしたか?冬に髪を切るのには理由がある!綺麗に髪を保ちたい人はぜひボブやショートにチャレンジしてみて下さいね!

こちらの記事もよく読まれています

カラーを2倍持たせてカラー代を浮かす方法!

金髪を一瞬で綺麗なシルバーにするシャンプーはこれ!

Pocket

The following two tabs change content below.
morizo

morizo

東京練馬で美容師してます。得意分野は髪に優しいオーガニックカラー・ヘアアレンジ。美容師の傍らYouTube動画配信、仮想通貨トレーダーもやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。