美容師ブログ収益化!ロリポップ独自SSLの設定

Pocket

前記事:簡単なワードプレスのダウンロード方法と設定

さてワードプレスもダウンロードしましたね!ブログを書きたくてウズウズしてるのではないでしょうか!?笑

その気持ちはもう少しだけ押さえて頂いて、今日は『SSL設定』をやっていきます。

『なんじゃそら?』『面倒そう。』

いやいや大丈夫ですよ!意味は後ほどさらっと見て簡単に設定できますのでやっていきましょう!

『SSL化』の簡単な説明

皆さんパソコンマニアじゃなくてもこれ見たことありますよね?

『http』

そうです、インターネットアドレスの1番最初にあるやつです。『SSL化』はこの『http』を、

『https』

にする作業です。Sを付けるだけの作業。笑  しかし結構これが重要なんです!

『http』から『https』に替えると検索順位で有利にりますし、安全なサイトという目印になるのです。



『SSL化』したサイトだと安全な情報の送受信ができます(情報を暗号化して送受信する)

今までネットショッピング申込み・購入の際に、個人情報、クレジットカード番号、メールアドレスなどの大切なデータ情報をやり取りするサイトだと必須でしたが、今は個人のブログなども全て『https化』が当たり前になっています。

つまり、『私のブログは安全ですよ〜』というアピールですね!では設定していきます。

ロリポップトップページへ

まずはロリポップにログインしてトップページへ。スマホの方は『pc表示』に。

メニューの中に『セキュリティ』があるので押すと『独自SSL証明書導入』があるので押す。矢印の『SSL保護されてないドメイン』を押すとその下にあなたのブログアドレスが表示されます。

その自分のアドレスの四角にチェックを入れて(www.◯◯の方にもチェック)『独自SSL無料を設定する』を押す。以上です!簡単ですよね!

念のため『SSLで保護されているドメイン』を押すと自分のドメインが表示されていれば完了です!(1、2分で完了します。)

ワードプレス側の設定

次にワードプレスの設定をしていきます。まずはこの前ワードプレスをダウンロードした時にゲットしたワードプレスの編集URLへ飛んでログインして下さい。

まずは左にズラーッとならんだメニューの中の[設定』を押し『一般』へ。

すると色々な設定項目が出てきます。その中段あたりに『WordPressアドレス (URL)』『サイトアドレス (URL)』という項目がありますので、この2箇所のURL『http』を両方とも『https』にします。(最後に小文字のsをつけるだけです)簡単!

sを付け加えたら下にスクロールして『保存』します。

試しに1度自分のドメインをグーグル、ヤフーで表示して確認してみましょう!『https.//自分のドメイン』を入力して表示されればオッケーです。

httpからhttpsに飛ばす設定

あと少しです!頑張りましょう!最後に『http』でアクセスしても『https』に自動で飛ばしてくれる設定をやっていきます。

まずはロリポップにログインして『サーバーの管理・設定』を押して『ロリポップFTP』を押す。すると

このようなページに飛びますので、前に作った自分のフォルダを押します。すると

たくさんのファイルが出てきますので『.htaccess』を押してください。次に

このようなページになりますので、水色の枠内の英語がいっぱい書かれている枠内の1番最初にカーソルを持っていきます。そこに

<ifmodule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</ifmodule>

このコードをそのままコピーしてペーストしてください!そしたら『保存する』を押して完了です!

お疲れ様でした!これでSSL化の設定はおしまいです!!試しに『httpあなたのドメイン』で『https』に飛べるかやってみて下さいね!

さて次回はいよいよワードプレスの基本的な事から説明していきます!

次記事:ワードプレスのログイン方法から基礎知識までの解説

Pocket

The following two tabs change content below.
morizo

morizo

東京練馬で美容師してます。得意分野は髪に優しいオーガニックカラー・ヘアアレンジ。美容師の傍らYouTube動画配信、仮想通貨トレーダーもやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。