HiLIQ(ハイリク)がすぐに詰まってしまう!対処法と使用法

Pocket

HiLIQ(ハイリク)。ニコチンが入ったリキッドを熱して吸う電子タバコです。

なんと月に400円〜700円程で済んでしまう最強のコスパ!普通の煙草や電子タバコは月13000円前後なのでなんと12000円もお得なんです!

このHiLIQ(ハイリク)のよくあるお悩み、使用法を解説していきます。

HiLIQ(ハイリク)とは?

そもそもHiLIQ (ハイリク)とはどんなものなのか?

もう使っている人はこの項目は飛ばして下さいね。

HiLIQ (ハイリク)とはニコチンが入ったリキッド(液体)を専用の器具に入れて吸う『タバコ』みたいな物です。

こちらがそのリキッド。

そしてこちらが専用の器具です。

見た目はプルームテックにそっくり!それもそのはず、HiLIQ (ハイリク)を入れる専用の器具はプルームテックの互換品(ごかんひん)なのです。

バッテリーはプルームテックと同じ物でもオーケー。そして液体を入れる部分(アトマイザー)が必要になります。

バッテリーもアトマイザーも楽天やアマゾンで簡単に購入することができます。しかもこの本体もかなり安い!

参考までにリンクを載せておきます。バッテリーは¥990。アトマイザーは1個あたり¥480ほどです。本体をそろえるだけでもなんと¥1500ほどで済んでしまいます。

 

 

IQOS、グロー、プルームテックなどの本体に比べてもかなりお得にそろえることができるのです。

HiLIQ を購入するには専用のサイトで

本体はサクッと購入することができます。楽天、アマゾンであれば、1日〜2日で手元に届きますからね!

さて1番大切なリキッド(HiLIQ )はどこで購入するかというと、、、実は日本では売られていません。海外のサイトから購入する必要があります。

「えっ!?面倒!」と思った人もいると思いますが、安心して下さい。簡単です。

まずはHiLIQ のサイトにアクセスしましょう。日本語表記なのでわかりやすいです。

HiLIQ のサイトはこちらから

まずは新規登録。メールアドレスやパスワードなどを決めて登録を完了させましょう。大体5分もあれば登録は終わります。

無事に登録を済ませたらいよいよ購入します。ハイリクは豊富なフレーバーの種類があります。タバコ系のフレーバー、フルーツ系、ドリンク系などもあります。

『メニュー』のリキッドをクリックすると、色々な種類のリキッドを選べます。

おすすめフレーバーとニコチンの配合量

ハイリクのすごい点は豊富なフレーバーの種類とニコチンの配合量をお好みで選べるところです。

ニコチン配合量0mgから24mgまで選ぶことが可能です。(紙煙草のニコチン表記とは異なる)

単純に0mgはニコチンが入っていません、フレーバー水蒸気のみ楽しむことができます。24mgはかなりニコチンが多いです、ヘビースモーカーの私でも18mgで少しキツイくらいです。

普通に1日一箱吸っていた人ならば12mgか18mgがおすすめです。

そしてリキッドの量も10ml〜250mlまで選ぶことができます。

写真を載せましたが私が購入しているサイズは30mlのものです。持ち運びに便利なサイズでこの1本で1ヶ月は持ちます。

リキッドのmlとニコチンの配合量を選んだらあとは個数を選択するだけです。『Qty』の項目で必要な個数を入力します。

支払い方法はカードのみです。海外のサイトなので当たり前ですが、、、

カード情報を入力した無事購入完了となります。(まれにカード情報を入力してもエラーになって購入出来ない場合があります。その場合は支払い方法の中に『PayPal 』がありますので、まずは『PayPal 』に登録した上で支払方法を『PayPal 』にすると購入できます。)

日本の法律上、購入できるリキッドの量が決まっています。ニコチンの配合量によって購入できる量が違います。詳しくはサイトでご確認下さい。

使い方も簡単!でも注意点も。。。

HiLIQが届くまで早くて4日ほどかかります。それまではワクワクしながら待ちましょう!

国際便ですのでちょっと不思議な袋に入って送られてきます。笑

届いたらさっそくリキッドをアトマイザーに入れていきます。が、ここで注意しなければいけないポイントが!

アトマイザーの中央の穴にはリキッドを絶対に入れてはいけません!

どういう事かというと、まずはアトマイザーのふたを開けます。

するとアトマイザーの真ん中に穴が、、、でもここにリキッドを入れてはいけません!入れるのはこの穴の脇に入れていくのです。慣れれば簡単ですが間違えやすいので注意が必要です。

リキッドを入れると窓から確認できます。赤い色のリキッドが見えますね!ここだけは間違えないようにして下さいね。

あとはバッテリーを装着してすぐに吸うことができます。

気になる吸い心地は?

この水蒸気の量を見て下さい。まず感じるのは、吸い心地の満足感です。

水蒸気の量がかなり多い。そしてニコチンも入っているので、しっかり煙草を吸った感じがします。

個人の感想ですが、IQOS、グロー、プルームテック、すべてを吸った私ですが、どの電子タバコよりも満足感が高いと思います。

アトマイザーの持ちはどのくらい?詰まりの原因はこれ!

リキッドを入れる『アトマイザー』は消耗品です。吸う頻度にもよりますが、1ヶ月程は持ちます。そして1ヶ月を過ぎると、水蒸気の出が悪くなってきます。

アトマイザーの内部にリキッドを吸い込むフィルターがあるのですが、使い続けているとそのフィルターがリキッドによって詰まり始めます。

これがハイリクのお悩みの1つ、『詰まり』を引き起こしているのです。吸っても水蒸気が少ししか出てこない、強く吸わないと出てこない、などの現象はこれに起因しています。

そのような現象が起こったらアトマイザーを交換しましょう!そうすればまた新品のごとく、水蒸気が発生し快適なハイリク生活を満喫できます!笑

ちなみにアトマイザーは5個セットで売っていることが多いので、いちいち買う必要は無し。調子が悪くなってきたらすぐに交換するのがおすすめです。

貧乏性な私はなんとか持たせようと、アトマイザーのフィルター部分を水洗いして、詰まりを取ろうと試みました、、、笑

しかし結果は変わらず!でした。ですので吸いづらくなってきたら交換しましょう。

まとめ

HiLIQの事、少しはわかりましたか?あとは百聞は一見にしかず、ぜひ手に入れて体感してみて下さい。

「早くこれにすれば良かった、、、」と思うはずです。

タバコの値上がりが止まらない今日、ハイリクはあなたの救世主になるでしょう!

 

 

 

 

Pocket

The following two tabs change content below.
morizo

morizo

東京練馬で美容師してます。得意分野は髪に優しいオーガニックカラー・ヘアアレンジ。美容師の傍らYouTube動画配信、仮想通貨トレーダーもやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。