海に入るとヘアカラーは秒殺で落ちる!解決策は?!

美容師が厳選!オススメなアイテム
@
スポンサーリンク

夏だ!海だ!髪明るくしよー!ということで夏と言えば海は外せないですよね。

 

ですが、、、海に入ると髪がギッシギシ!カラーが抜けて金髪!になってしまいます。

 

そんな夏の海に負けない方法を見ていきましょう!夏女、夏男は必見です!

スポンサーリンク

髪が海水に付いた時点でアウト!

さっそくですが、髪が海水に浸かってしまったり、潜ったりした時点でほぼ髪は死にます。

 

カラーは秒殺で抜けて金髪になります。

 

これは揺るがない真実です。なので特別なクリームをつければ大丈夫!とか日焼け止めを髪にもつければとか、一切効きませんので頭に入れておいてくださいね!

 

でも海に入りたい!そんな方にいくつか方法をご紹介します。

シリコンキャップをかぶる

これが今の科学では最善の方法ではないでしょうか?なんせ、潜っても一切髪は濡れませんから。

 

 

モリイズミ
モリイズミ

もちろん彼氏とふざけて海水をかけ合ってもビクともしません。笑

 

しかし、こんな素晴らしいアイテムにも弱点があります。『ダサい』。

 

そして、ビキニやサーフパンツには合うはずがない!会うのは競泳用水着だけ。

 

そこのところは注意が必要です。

お団子ヘアにする

あまりふざけたことを書くと怒られますので少しまじめに。

 

女性の場合特によくあるのが、海水につかないように結んでいるのはいいのですが、残念ながら毛先がついている。

 

もしくは海に入っても『可愛さ重視』という、あざとさでおくれ毛が海水に浸かっている。

 

この2パターンはよく見かけます。

 

それを防げる唯一のアップは『お団子ヘア』です。なぜならばお団子ヘアは毛先がちゃんと丸め込まれているので海水にほぼつかない!

 

理想はこのくらい高い位置でのお団子がベストです。そして毛先は特に内側や中にしまいこんで外に出ないようにする!これで完璧です。

 

お団子が上手くできないよ〜(>人<;)という人に耳よりな情報が!

 

『お団子ヘアメーカー』と『お団子スポンジ』というアイテムを知っていますか?

これが『お団子ヘアメーカー』。どちらかというとこっちの方がおすすめ。

 

なぜかというと簡単すぎるくらい簡単にお団子が作れてしまうからです!

 

海に入る前ににささっとお団子にできるのがいいです。海に入らない時は外せば髪は下ろせるし。

 

モリイズミ
モリイズミ

これは美容師も欲しいと思っちゃうアイテムですね。

 

デメリットはある程度の髪の長さが必要な事。短いとポニーテールが作れないので意味がないです。

 

もう一つ、髪が太くて硬い人には向いていません!髪が留まらないと思います。

 

気になる方はこちらをチェックしてみて下さい。

 

もう一つはこちらの『お団子スポンジ』です。

こちらもポニーテールをしたら根元にドーナツ状態になっているスポンジを入れて毛束を分けながらアメピンで留めていきます。

 

コツをつかめば簡単ですし、普通にパーティーセットなんかでも使えるアイテムですね。髪を巻いてからの方がやりやすいです。

 

デメリットはアメピンで髪を留めるのが面倒なくさい。慣れるまでは少し大変かもしれません。

 

詳しくはこちらからどうぞ。

 

えっ!?髪が短くてとどかないって?それならアメピンでガチガチに固定するしかないですね!笑

 

海での対処法はしっかりと髪をまとめる!これに尽きると思います。のでしっかりと結んで、とにかく海水に付かないようにしてくださいね!

海水に浸かったらなるべくすぐにシャワーを浴びる

 

海に行くとテンションはどうしても上がります!しかもぶち上げ!

 

髪に海水はどうやってもついてしまいますよね。なのでもう1つ効果的な方法を教えちゃいます。

 

それは、海の家で帰る前にしっかりとシャワーとシャンプーをする!

 

海水は髪に付着すると洗い流すまでどんどん色を落としていきます。そして髪自体も傷ませていきます。

 

ですので必ず女子は海の家でシャワーとシャンプーをしてください。

 

海から上がってすぐに海水を洗い流すことで格段に色落ちを防ぐことができるのです。

 

海水のダメージから髪をいたわってくれる魔法のシャンプーがこれ。

気になる方は画像をクリック

今話題の生クリームシャンプー。ビーチのお供に是非持っていきたいアイテムです!

 

モリイズミ
モリイズミ

オーガニックで髪にかなり優しいよ!

 

海から上がってまずシャワー&シャンプー。忘れないでくださいね!

海水だけじゃない!カラーが一発で落ちるのはプールと温泉

海水と並んで髪の大敵がいます。『プール』と『温泉』です。

 

この2つもかなりの確率でカラーが抜けてしまいますので注意してください。

 

プールの対処法は海と同じで、とにかくプールに髪を付けないこと!

 

メイクを死守するなら髪を死守しろと言いたいです。笑

 

温泉は意外とノーマークなのではないでしょうか?

 

当然、湯船に頭のてっぺんまで浸かる人はいないと思いますが、 おくれ毛が温泉に浸かってしまうとアウトです。

 

そして、温泉のシャワーがくせ者!水道水ではなく温泉が出てくる場合があります。

 

そうなると、モロに温泉をかぶってしまう事になりますので気をつけたいところですね。

まとめ

いかがでしたか?夏は海やプールに行くことが増える季節。

 

上手く対処すれば髪を海水やプールのダメージから守ることができます。

 

うまく髪をまとめてせっかくの夏のアクティビティを満喫しましょう!

 

ちなみに、、、海に行ってガッツリ泳いだり、潜ったりするなら!

 

カラーは海に行った後にやるべし!

 

モリイズミ的にはそちらをおすすめします。どんなに綺麗に染めても必ず落ちてしまうからです。

 

この記事が皆さまに少しでも参考になれば幸いです。

 

こちらの記事もよく読まれています

これをやれば髪は2倍早く伸びる!今すぐできる髪の伸ばし方
もり子さん 早く髪を伸ばしたい!早くロングにして巻きたい!短く切りすぎて何とかしたい! そんな『髪を長くしたい女子』はご安心下さい。早く!そして綺麗に!髪が伸びる方法をまとめましたのでご覧くだ...
グッバイイエローはこう使え!驚きの結果!?本当に金髪がバイバイするのか!?
グッバイイエローシャンプー、その名の通りブリーチ毛に使うと黄色を消して、グレーにしてくれる紫シャンプーです。 今回は実際にモデルさんでその使い方とポテンシャルを検証してみました。グッバイイエローシャンプーでほんとにグッバイ!になる...
色持ちが凄い!スロウアッシュシャンプーを試してみたら色が入り過ぎてビックリした!
スロウ(throw)アッシュシャンプー。話題沸騰な紫シャンプーを実際に他のメーカーの紫シャンプーと使い比べてみました。 モリイズミ 予想以上に凄い結果が!ぜひご覧くださいね!

 

The following two tabs change content below.
モリイズミ

モリイズミ

東京練馬のLien hairで美容師の傍らYouTube動画配信、ブロガーもやっております。『美容師が美容師を活かして美容師以外の方法で活躍する』を自ら実験中。 髪のお悩み、相談はお気軽にどうぞ(^^)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。