アロマオイル『ゼラニウム』の効果、効能と説明

美容雑貨
スポンサーリンク

植物名:ゼラニウム(geranium)ペラルゴニウムカピタツム(pelargonium capitatum)ニオイテンジクアオイ(pelargonium graveolens)etc

科名:フウロソウ科

香調:フローラル系

主な作用:抗うつ、神経バランス調整、デオドラント、血流改善、収れん作用

スポンサーリンク

効果・効能

葉の表面に密生する毛から出るエッセンシャルオイルはバラに似たフローラルな甘い香りレモンやミントのような爽やかな香りも併せ持ちます。

神経系を強くする力があり、心の不安を拭い去り気持ちを前向きにします。また、ホルモンのバランスを整え、生理痛や月経前症候群、更年期うつなどの症状を和らげます。

体内の循環も活性化させる作用もあり、結石やむくみなど老廃物をスムーズに排出します。

皮脂のバランスを整えニキビ肌を引き締めるオイルは、肌のタイプを問わず使用できスキンケアにも最適。血流も良くなり顔色が明るくなる効果も。

ゼラニウムの豆知識

1600年代初め、喜望峰を航海した船員が南アフリカからヨーロッパに原種を持ち込んだとされ、やがて南フランス、アルジェリアへと渡りました。ヨーロッパでは庭に植えられることも多く、古くから悪霊を寄せ付けない魔除けとされたのは、虫除けの効果とも関係があるのかもしれません。

現在では200種を超えるゼラニウムが世界中で栽培されています。種によっては花や葉の数が様々で、香りもバラエティに富んでいます。

まとめ

ストレス社会の今日、ゼラニウムは日本人に持ってこいのアロマではないでしょうか。特に様々な身体、精神のバランス調整に優れているので是非試したいアロマオイルの1つですね!

本物のオーガニック製品の見分け方はこちら!

一目でわかる!本物のオーガニック製品の見分け方の記事

 

The following two tabs change content below.
モリイズミ

モリイズミ

東京練馬のLien hairで美容師の傍らYouTube動画配信、ブロガーもやっております。『美容師が美容師を活かして美容師以外の方法で活躍する』を自ら実験中。 髪のお悩み、相談はお気軽にどうぞ(^^)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。