秋にぴったり!マットとグレージュのツートンカラー

Pocket


「カラー何にしようかな〜〜、、、秋だしアッシュ系もいいし、ひと足お先に暖色系もいいわ〜」

そんな会話がそこら辺から聴こえてくる今日この頃。日本の女子達は四季に合わせて髪色を変える!よくよく考えるとめちゃくちゃお洒落で素敵だなと。

今日お伝えしたいのは!そんな欲張り女子におすすめな一度で2色楽しめるツートンカラー、インナーカラーを紹介しますね^_^

ツートンカラーも色々!

ひと口にツートンカラー、インナーカラーと言っても色々なパターンに分けられます。自分の気分、スタイルに合わせて選んでみて下さい!

1 髪の上半分が暗い+下半分が明るい

このパターンはズバリ森泉おすすめです!理由は以下の通り。

  • 髪の内側が明るく、外側が暗いためパッと見落ち着いた感じに見える。でも髪かき上げたり、束ねたりするといい感じに明るい髪が見える
  • 時間が経っても根元が目立ちにくい
  • ちょうど顔の頬あたりから明るい髪になるため表情が明るく見える、お肌が綺麗に見える

まだまだ細かなメリットがありますがざっとこんな感じ。

表面は綺麗なマットブラウン。でも内側は

光の加減で分かりにくいかもですがグレーがかったベージュに。さらに軽く巻いてみます。
巻くと表面の暗めカラーと内側の明るめカラーのコラボレーションが起こります。下ろしてよし!アップしてよし!巻いてよし!の万能カラーでした。

2  髪の上半分が明るい+下半分が暗い

このパターンは全体のイメージが明るめで軽くなり個性的にしたい方にもおすすめな入れ方です。

  • 内側に暗めカラーを入れる事により、上半分のカラーを引き立たせる。
  • 顔周りに暗めカラーが配置され、陰影により顔の引き締め効果、小顔効果が期待できる。

3  左右で違う明るさ

これはかなりレアなパターン。人生1度は経験してみたい。森泉はいまだ未経験^_^

  • 個性派さんを演出
  • 1度見たら忘れられないインパクト

最近話題の、、、

こんな感じ笑。使い所によっては絶大なパワーを発揮します。そんな訳でツートンカラー、インナーカラーの種類を見てきましたが是非森泉がイチオシの1番目をお試しあれ!

Pocket

The following two tabs change content below.
morizo

morizo

東京練馬で美容師してます。得意分野は髪に優しいオーガニックカラー・ヘアアレンジ。美容師の傍らYouTube動画配信、仮想通貨トレーダーもやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。