バンクエラ(bnk)の配当は10000bnkで1円!

Pocket

バンクエラがhitbtcに上場しましたね!そしてビッグニュースも飛び出しました。なんとEU圏での電子マネー会社の買収。これによってbnkがより使われやすい環境になっていくでしょう!

バンクエラの配当はどのくらい?

あらためてバンクエラ(bnk)を持っているとなんと毎週、配当が受け取れる訳ですが。。。

しかもETHが自動でウォレットに振り込まれます。これすごく、画期的ですし、楽だし、何より毎週ETHが貰えるなんて嬉しすぎます!

とはいえ一体どのくらい貰えるのかというと、持っているbnkの数によって違います。

1番最近のバンクエラ公式発表によると、1bnk保有あたり0.0000000021813269346201ETH(0.0000011158359801355800ユーロ)貰えます!

ん??わかりにくいですよね!笑

わかりやすくjpyに直すと、1bnk保有で約0.0001円ということになります!

凄い!とはなかなか思えません。笑

10000bnk保有で1円!

はい、ザッとの計算ですので参考までに。

でもこれ、冷静に考えると凄くないですか?だって年利1%って今の銀行の100倍?それ以上か!

しかもバンクエラの配当は週ごとのバンクエラの収益の20%をbnk保有者に配るので、これからのバンクエラ次第では増える事が予想されます。

と言いますか、先日hitbtc 取引所に上場。そしてEU圏を網羅する電子マネーの会社を買収しました。確実に収益は伸びます。

まだ安い価格で取引されている

このbnkは6/4に上場したばかり。個人的にはまだ価格はかなり安いと思います。

現在は1bnk=1.23円ほどで取引されています。10000bnkを持つのにもさほど資金はかからない。そして配当も貰える仮想通貨はなかなかありませんよね。

ユーロ圏でジワジワと広まっていく

先程も書いたように、バンクエラの戦略としてはユーロ圏を中心に広めていく事が予想されます。その為のhitbtc上場(イギリスの取引所)、電子マネー会社買収なのです。

アジア圏やアメリカではまだまだこれから広まっていかなければならない課題もあります。特に、日本、アメリカは有価証券の問題があります。詳しくはこちらをご覧ください。

日本ではバンクエラは上場できない!?

アメリカでも配当がある仮想通貨は有価証券扱いとなり、取引所では扱わない方針です。(株式の扱いになる)

まとめ

まだまだこれからが楽しみなバンクエラ(bnk)日本で人気のこの通貨を持ってない人はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

伸びる可能性は限りなく高いと思いますよ!

 

 

Pocket

The following two tabs change content below.
morizo

morizo

東京練馬で美容師してます。得意分野は髪に優しいオーガニックカラー・ヘアアレンジ。美容師の傍らYouTube動画配信、仮想通貨トレーダーもやっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。